ニュース

2016/07

25

(月曜日)

トピックス

常盤大学で「医療検査学科体験授業」を受けました(看護医療コース1年)

7月21日(木)、看護医療コース1年の生徒たちが、神戸常盤大学にて「医療検査学科体験授業」を受けました。

まず最初に、医療検査学科長の坂本先生よりご説明を受けました。

臨床検査技師の仕事内容、検査の種類、働ける場所について教わりました。

IMG_6927.JPGその他に、神戸常盤大学は近畿の四年制大学で唯一「細胞検査士」の資格が取得できることや、臨床検査技師の国家試験合格率が92.3%(全国平均76.4%)と驚異的に高いことなどについてお聞きしました。

また、2015年度卒業生の就職・進学率は100%だということでした。

IMG_6929.JPGその後、生理機能検査学実習室へ移動し、4つのグループに分かれて体験授業を受けました。

○「実際に肺活量を測ってみよう」の様子

IMG_6973.JPG○超音波で観察「果物のゼリーを見てみよう」の様子

IMG_6951_h.JPGIMG_6978.JPG○超音波で観察「甲状腺ってどこ?超音波で見よう」の様子

IMG_6953.JPG○「サーモグラフィー・熱画像検査の様子」

IMG_6960.JPGIMG_6969_h.JPGどの実験においても生徒たちは楽しみながらも真剣に取り組んでいました。

生徒たちには臨床検査技師も進路の1つとして考えてもらいたいと思います。

大学の先生方、助手の学生の皆さん、当日はお忙しい中本校生のために本当にありがとうございました。

 

ページの上部へ