ニュース

2017/11

08

(水曜日)

トピックス

常盤大学での体験授業(こども教育コース1年)【高大連携】

11月8日(水)、こども教育コースの1年生が、神戸常盤大学で体験授業を受けました。

今回の体験授業では「秋の自然物を使った制作活動」を体験しました。

生徒たちは高校から大学へ移動する途中で、ドングリや色づいた落ち葉、木の枝を見つけて、大学へ持っていきました。

IMG_3999.JPGまずは教育学部長の大森先生から、体験授業の概要について説明を受けました。

IMG_4001.JPG続いては秋の自然物を使って、小物を制作する活動を行いました。

(こうした活動は、保育の現場ではよく行われます。)

生徒たちは自分たちが見つけた落ち葉などを使い、楽しそうに制作を行いました。

IMG_4013.JPG

IMG_4016.JPGIMG_4065.JPGIMG_4077.JPG今回は大学生もお手伝いをしてくれました。

生徒たちは大学生からのアドバイスを受けながら、大学生との交流も楽しみました。

IMG_4073.JPGIMG_4103.JPG制作体験が終わると、次は大森先生より「幼児期の学びを理解する」というテーマでミニ講義をして頂きました。

子どもたちは、この授業で体験したような遊び(活動)を通じて、さまざまなことを学ぶということを教わりました。

また、幼児期の学びについて教えて頂きました。

IMG_4110.JPG生徒たちは楽しく、とても貴重な体験をすることができました。

ご協力頂きました、教職員の皆様、学生の皆さん、生徒たちのためにありがとうございました。

明日は今日に続き、「ときわ幼稚園での体験授業」が予定されています。

IMG_4128.JPG

ページの上部へ