ニュース

2019/02

14

(木曜日)

部活動レポート

「KANSAI LADIES FUTSAL CHALLENGE LEAGUE 2018」試合レポート

2月10(日)に加古川市立総合体育館にて関西リーグ参入をかけた戦いに兵庫県代表として挑みました。

関西の2府4県(和歌山は棄権)と昨年度の関西リーグ下位チームの計6チームが集まり、トーナメント戦で行われました。

 

 

1回戦 vs 同志社フットサルクラブ女子(京都) 7-1勝

準決勝 vs AC播磨EGRETS(関西8位) 0-3負

 

 

1回戦の立ち上がりは少し堅かったものの、得点が入ると自分たちのペースで試合を運べました。

得点も重ねることができ、登録メンバー全員が出場し、また見せ場を作り良いゲームになりました。

 

続く準決勝では、立ち上がりはいくつかチャンスを作ることができましたが惜しくも決められませんでした。

徐々に相手のプレッシャーが強くなってきてパスをつなぐことができなくなってしまいました。

そしてカウンターやセットプレーから失点してしまいました。

球際の強さやプレスの勢い、プレッシャーがかかった中でもパスをつなぐことなどやはり関西リーグとの差を感じました。

 

本日の対戦相手のチームの方々、運営していただいたフットサル連盟の方々、ありがとうございました。

そして当日はたくさんの保護者のみなさま、教職員のみなさま、在校生や卒業生のみなさん、その他関係者の方々に常盤の応援席がいっぱいになるくらい応援に来ていただきました。

改めていろんな方々に支えられて部活動ができていることを実感しました。

たくさんのご声援、誠にありがとうございました。

この場を借りて感謝申し上げます。

今後ともよろしくお願い致します。

 

関西リーグ参入は叶わなかったものの、年間通して選手はここまで本当によく頑張りました。

来年度、兵庫県1部で結果を残し、次は関西リーグに参入できるよう精進します。

 

この日をもって最後まで頑張ってくれた3年生が引退となりました。

3年生のおかげでまた一つフットサル部の新たな歴史と伝統ができました。

今週からは新チームが始動します。

先輩達が置いていってくれた気持ちを胸に更なる躍進を目指します。

応援よろしくお願いします。

 

2月9日(土)は本校の入試がありました。

合格された受験生の皆さんで、フットサル部に興味がある方はお待ちしています。

また、中学生対象のフットサル部部活動体験も随時おこなっております。

興味のある人は是非本校までご連絡下さい。