ニュース

2019/11

18

(月曜日)

部活動レポート

グリーンアリーナ神戸カップフットサルフェスティバル2019 全国大会 試合レポート

先日11/4(月・祝)にグリーンアリーナ神戸にて上記の大会に参加しました。この大会は関西・関東・東海の各地区の予選を勝ち抜いた計6チームが集い、全国大会を行う大会です。本校フットサル部は関西予選で敗退しましたが、他県でキャンセルが出たため、開催地枠として出場させていただきました。3チームずつの2リーグで予選リーグを行い、上位2位が決勝トーナメントを行う大会形式でした。

 

【結果】

(予選リーグ)

第1試合 vs FC EFFRONTE(関西) 0-1 負

第2試合 vs 厚木商業高校(関東)  2-1 勝

 

(決勝トーナメント)

準決勝 vs 備後府中TAM-S(関西) 0-2 負

 

 

 第1試合では自分たちの攻撃がなかなかできず、守備に回る時間が多くなりました。それでも粘り強い守備を続けられました。最後にキックインからゴール前にロングボールを入れられて失点し負けました。ロングボールの対応は良い勉強になりました。

第2試合は1試合目よりも自分たちのボール回しができ、カウンターから2点を取りました。しかし、ゴレイロとFPとの連携が悪く失点してしまいました。勝てたことは喜ばしいことですが、課題も見えました。

予選2位で決勝トーナメントに進むことができ、準決勝は関西予選でも負けた備後府中さんと戦いました。相手の素早いプレッシャーになかなかボールを前進させられず、また相手の高い技術にボールをなかなか奪えませんでした。開始早々に失点し、流れもつかめないまま敗退しました。

大会を通じて他のチームと技術面の差を痛感しました。プレッシャーをかけられたらボールを動かすことができず、すぐボールをロストしてしまいます。今後戦術を生かすための技術の向上も必要だと感じました。

今年貴重な経験をさせていただいた大会事務局の方々、ありがとうございました。また、対戦チームの方々、スタッフの方々もありがとうございました。

 また応援よろしくお願い致します。

 

 

※中学生の皆さんへ

 フットサル部の部活動体験を随時受け付けています。経験・未経験問わず興味があれば本校顧問までご連絡ください。たくさんの参加者お待ちしております。

GA.jpg

ページの上部へ