ニュース

2016/04

19

(火曜日)

部活動レポート

バレーボール部「第7回常盤カップ中学校女子バレーボール大会開催」

平成28年3月20日(日)・27日(日)に、神戸常盤大学と加古川市総合体育館で「第7回常盤カップ中学校女子バレーボール大会」が開催されました。

 

20日は神戸常盤大学と加古川市総合体育館を会場として4チームずつのリーグ戦を行い、その結果をもとに組み合わせを抽選し、27日にトーナメント戦を実施しました。

今回の大会ではインフルエンザのため初日不参加となる学校もありましたが、すべてのゾーン4チームずつのリーグ戦を実施することができました。

加古川総合・常盤大学、どちらの会場も白熱したゲームが展開され、各ゾーン1位~4位が決まりトーナメントの組み合わせを決定しました。

前週のリーグ戦でも熱戦が展開されましたが、トーナメント戦になり、さらにヒートUP!

「負けられない」「勝ちたい」「1点を取りたい」「相手に1点をあげたくない」という気持ちが伝わってくる試合が続き、熱戦が繰り広げられました。

 

<決勝戦>

2週に亘った戦いの締めくくりにふさわしい、好プレーが続く決勝戦が展開されました。

滞空力があり強烈な攻撃力のあるアタッカーを生かした明石市立野々池中学校が優勝されました。

神戸市立淡河中学も135cm・140cmの小柄ながら俊敏で上手な動きをする選手らが3回戦までを勝ち上がってきたものの、善戦及ばず準優勝でした。

 

 

 

 

トキワカップ様子1.JPG

 

トキワカップ優勝明石市立野々池中.JPG

優勝  明石市立野々池中学校

ページの上部へ