ニュース

2014/10

29

(水曜日)

行事レポート

1年生 進路ガイダンス(高大連携)

10月29日(水)5・6時間目を使って1年生全クラスを対象に、進路ガイダンスを実施しました。

神戸常盤大学より、こども教育・看護・口腔保健の各学科より先生方を1名をはじめ、生徒たちが興味関心を示す分野(調理製菓系、メイク・ネイル系、介護福祉や公務員系など)の大学や短期大学、専門学校など、20校を越える学校から講師をお招きしてお話をしていただきました。

 

生徒たちは自分が興味を持つ分野を2つ選び、それぞれ1時間ずつお話を聞きました。

sinrokouza (14).JPGsinrokouza (32).JPG

 

各会場では、卒業までの間に今から始められることや自分の進路実現のためにオープンスクールなどを積極的に利用すること、努力を続けることが大切であるといった、これからの高校生活への大きなヒントをいただきました。

今日の話を参考にして、今後の自分の進路をしっかりと考えて行きましょう。

 

以下は神戸常盤大学の先生による講座の様子です。

希望する職業に就くにはどのような準備をすればよいのか、求められる資質・能力についてご説明いただきました。

★講座「教育、幼教、保育」(講師:こども教育学科・光成先生)

IMG_1101.JPG★講座「看護」(講師:看護学科・庄司先生)

IMG_1117.JPG★講座「歯科衛生士」(講師:口腔保健学科・高藤先生)

IMG_1108.JPG

ページの上部へ