ニュース

2019/01

22

(火曜日)

行事レポート

修学旅行だより(B班)

※「修学旅行だより」は文章のみの掲載です。

 帰国後,現地で撮った写真を使った「修学旅行レポート」を掲載する予定ですのでお楽しみに!

〈1月18日(金)1日目〉

(7時50分更新)

遅刻もなく全員集合です。予定通り西代を出発し、関西国際空港に向かっています。

 

(20時10分更新)

定刻通りシンガポール・チャンギ国際空港に到着しました。今日の気温は予想外に低いです。冬の日本と違い、湿度が高く暖かい空気に生徒たちは驚いていますが、皆元気です。今からシンガポールで初めての夕食をとり、ホテルに向かいます。

 

〈1月19日(土)2日目〉

(11時30分更新)

昨日の夕食は大多数の生徒たちが,現地で初めての食事(中華)をおいしいと言いながら堪能していました。ただ,旧正月前ということもあり道が混んでおり,ホテルの到着が遅れました。ホテル到着後,生徒たちは最高級ホテルであるハードロックホテルに感激していました。かなり疲れていた様子でシャワーを浴びてすぐに寝ていたようです。

2日目は朝から曇りですが,心配していた雨や気温も今のところ問題ありません。生徒たちはビッフェ形式の朝食をたくさん食べていました。その後,B&Sプログラムの出発地である国立図書館に予定通り到着し,現地の大学生たちと一緒にシンガポールの市内観光に出かけていきました。

 

(19時00分更新)

B&Sプログラムでは,各班が事前の計画を基に,現地の大学生の案内で市内観光を満喫しました。大学生と慣れない英語で話し,時間を見ながら行き先を追加・変更しながらもみんな元気に見事時間通りに帰ってきました。みんな日焼けした姿で,たくさんのお土産を抱え,充実した表情でした。各班がお礼として事前に用意(デコレーション)していた高校オリジナルのクリアファイルを渡しました。

その後の近未来型植物園のガーデンズバイザベイでは,疲れた体を労わりながら,園内を思い思いに散策していました。

現在は夕食(バイキング)会場に向かっています。なお,夕食後は,シンガポールの魅力の1つである100万ドルの夜景観賞です。今夜は21時にホテル到着予定です。今日も天気同様,1日中晴れやかに終わりたいものです。

 

〈1月20日(日)3日目〉

(10時20分更新)

2日目の夕食(バイキング)も生徒たちみんなたくさん食べていました。

3日目の予想気温は30℃を越え,かなり蒸し暑い1日になるとのことです。天気はもちろん晴れです。昨日もよく食べよく寝ていたようで,今朝も体調不良者はいません。今からバスでマーライオン公園などシンガポールの観光地を巡ります。

 

(16時00分更新)

午前中は戦争記念公園で平和学習した後に,シンガポールのシンボルであるマーライオン公園に行きました。みんな,感激するとともに,記念写真を撮りまくっていました。マリーナバラージという,水のテーマパークにも出かけ,1時間ほど学習及び施設見学などをしました。

昼食はラオパサという平日は現地の人でいっぱいになる人気フードコートで,生徒それぞれが思い思いに地元料理を選んでいただきました。注文する時はもちろん英語です。

現在はオーチャードロードで買い物を楽しんでいます。さすが買い物のメッカ。生徒たちは少し興奮ぎみで出発していきました。なお,今のところおおむね順調に進んでいます。

今日は夕食(バイキング)の後にホテルに戻り,明日のチェックアウトに備えます。

(19時00分更新)

オーチャードロードの班別自主研修は遅刻もなく集合することができ,概ね順調に進んでいます。

 

〈1月21日(月)4日目〉

(10時20分更新)

3日目の夕食(バイキング)ではたくさんの種類の料理が用意されていて,時間いっぱい食べている生徒たちがたくさんいました。

4日目の朝の天気は曇りです。多くの生徒たちが眠気眼ながら元気な表情をしています。

今からチェックアウトを済ませ,いよいよお楽しみのユニバーサルスタジオシンガポール(USS)に向かいます。

 

(18時40分更新)

4日目のメインイベントの一つ、ユニバーサルスタジオシンガポール。ホテルと隣り合わせということもあり、歩いてメインゲートに到着。10時過ぎに入場し、16時過ぎまで約6時間、日本にないアトラクションを中心に生徒たちは楽しいひと時を満喫していました。買い物袋を抱えて戻ってきたときは、充実感に満ち溢れた表情でした。最後は初めて熱帯気候特有のスコールに見舞われましたが、すぐに雨も止み、今は晴れに戻っています。

この後は、シンガポール動物園隣接のバイキング会場で夕食をとります。日本人好みの料理を出してくれるので毎年大人気の夕食タイムです。

食事後は、併設されているナイトサファリ(夜の動物園)を訪れます。修学旅行最後の山場を思う存分楽しみたいと思います。

なお、今夜はチャンギ国際空港に行き、帰国の途につきたいと思います。

 

※22日(火)の朝にB班(2年1,2,3,4,8組)の生徒たちが帰国してきます。

 西代駅南舗道にバスが停車しますのでお迎え等の車の路上駐車はおやめください。(近くの常盤アリーナに駐車場がございます)

 解散時間は飛行機の延着などにより変更になる場合があります。

 関西国際空港を出発した時間をこのページにてお知らせします。

 渋滞等がなければ,関西国際空港から西代駅までは1時間程度です。

 ご協力よろしくお願いします。

 

〈1月22日(火)5日目〉

(9時45分更新)

昨日の夕食は生徒たちが大絶賛するほど美味しいバイキングでした。食事の後のナイトサファリでは、専用バスに乗って暗闇の中、森林浴を楽しみながら、夜の動物をたくさん見ました。特にマレーバクが手が届く近くまで来てくれて、強く印象に残ったようです。最後はチャンギ国際空港で4日間お世話になった現地バスガイドさんと別れを惜しみながら、出国審査を経て飛行機に乗りました。

今朝は予定通り、関西国際空港に無事に到着しました。入国審査なども順調に終え、生徒たちは日本の寒さで現実に帰ったことを改めて実感したようです。

9時35分、関西国際空港から西代に向かうバスに乗りました。約1時間後の10時45分頃に西代駅前到着予定です。

 

(10時45分更新)

渋滞しており到着は遅れそうです。現在摩耶付近です。

 

(11時30分更新)

渋滞に巻き込まれ,約15分遅れで西代駅に到着しました。その後,無事に解散しました。

 

 

ページの上部へ