ニュース

2014/09

26

(金曜日)

行事レポート

全校朝礼、文化祭・模擬店チケット前売り販売

★全校朝礼

9月26日(金)、全校朝礼が行われました。

○はじめに、木村校長より長田区の事件についてふれられ、本校の生徒は看護や保育など命に係わる職業につく人も多いので、周りの人や自分自身の命、思いを大切にする社会人になってほしい。

周りの人の痛みのわかる社会人になってほしい。

また、自分自身も大切にしてくださいというお話がありました。

IMG_0569_0926.JPG○続いて、文化祭についてお話がありました。

文化部3年生にとっては、最後の活動になる生徒もいると思うので、一人一人がしっかりと取り組んでくださいと言われました。

○生徒会風紀委員長より、常盤女子高校の生徒にふさわしい服装をしてくださいと、合服についての呼びかけがありました。

○最後に、クラブの表彰がありました。

バトントワリング部Aチームが「第23回マーチングバンド バトントワリング兵庫県大会コンテスト部門」で見事金賞に輝きました。

本当におめでとうございます!

IMG_0571.JPG★文化祭模擬店チケット前売り販売

放課後、文化祭模擬店チケットの前売り販売が行われました。

どのこお店の盛況で、中には開始早々に完売になるクラスもありました!

来週13日(土)、14日(日)はいよいよ文化祭です。

残り1週間、がんばって、楽しんで準備に取り組んでください。

IMG_0577.JPGIMG_0579_0926.JPG

2014/09

24

(水曜日)

行事レポート

1年看護看護医療コース 常盤大学看護学科体験授業

看護医療コースの1年生が、神戸常盤大学の看護学科で、クラスをA班とB班の2つに分けて看護実習を行いました。

 

 フィジコという実習用の人形を用いた身体診察

IMG_0566.JPG

 

まず、二人一組でお互いの心音や肺の音を聞きます(写真 上)。次に肺炎にかかっているという想定のフィジコに聴診器をあて、肺炎を起こしている場所の音を聞き取る実習をしました(写真 下)。

 

IMG_0569.JPG

IMG_0585.JPG

初めての聴診器を手にドキドキしながら実習をしていました。

 

赤ちゃん人形を用いた世話の実習

IMG_0579.JPG 赤ちゃん人形の抱っこ、おむつ替えなどの実習をしました。

 

IMG_0588.JPG

はじめは慣れない手つきでしたが、だんだんとリラックスしながら実習を楽しんでいました。

 

実習後、看護学科鎌田学部長よりまとめの講義をしていただきました。

IMG_0590.JPG

 

本日体験した技術についてのまとめ、臨床で実施する看護技術と看護行為の関係、神戸常盤大学看護学科のアドミッションポリシーなど、多方面の話をしていただきました。生徒たちは自分たちが将来進む進路の入り口に立った気持ちになったのか、興味津々で真剣に聞き入っていました。

人を看護する気持ちとそれを支える技術、その両方に触れる貴重な機会となるとともに、今後の進路について自分なりに考えるいい機会となったことでしょう。

 

 

2014/09

11

(木曜日)

行事レポート

こども教育コース2年生・常盤大学で「音楽」の授業を受けました(高大連携)

9月11日(木)、こども教育コース2年生の生徒たちが、神戸常盤大学教育学部こども教育学科の瀬川先生による「音楽」の授業を受けました。

今日の授業のテーマは「音楽「リズム」について(リズムにのって楽しもう)」という内容でした。

まずは、音の3つの要素(「音の大きさ」「音の高さ」「音色」)、音楽の3要素(「リズム(律動)」「メロディー(旋律)」「ハーモニー(和音)」)について説明を受けました。

DSC00023.JPGその後、「すきなたべもの」を4/4拍子の手拍子で表現したり、生徒の指揮に合わせてラディッキーマーチという曲に合わせて手拍子をしました。

手拍子の音楽を楽しむことで、「リズム」を学びました。

DSC00028.JPGDSC00087.JPG

続いて、木琴、2~3種類のマレット、トライアングル、タンバリン、スズなどの楽器を使用し、「まありんば」を四重奏で合奏しました。

はじめに全員で歌い、続いて10人のグループで歌いました。

グループで曲想を考え強弱記号をつける、他のグループの表現について気が付いたことを書き出すなどの作業を行い、再度グループ内で検討し曲想を決めて発表をしました。

DSC00132.JPGDSC00152.JPG

今日は将来、「保育士」「幼稚園教諭」「小学校教諭」を目指すために大事なことをたくさん教わりました。

この経験を今後の高校生活に生かし、将来の夢を実現する力を身につけてほしいと思います。

2014/09

10

(水曜日)

行事レポート

2年進学コース・常盤大学口腔保健学科体験授業(高大連携)

9月10日(水)、2年生進学コースの生徒を対象に、常盤大学口腔保健学科の体験学習を実施しました。

授業の冒頭に教頭先生より、今日の体験授業を進路選択の1つとして考えれるように取り組んでくださいとお話がありました。

IMG_0506.JPGはじめに、口腔保健学科の上原先生より、口腔保健学科の概要についてご説明いただきました。

「歯科衛生士」について、どのようにすればになれるのか、どんなところで働くのかなどについてお話していただきました。

就職状況についても触れられ、歯科衛生士の数は不足しているため求人数も大変多く、就職率100%を達成しているということでした!

IMG_0514.JPG続いては、2グループに分かれて模擬授業と体験学習を行いました。

口腔保健学科長の野村先生より、大学の授業をしていただきました。

歯科衛生士は医学の基礎を理解しておくことの必要性、、口の中の細菌について、歯周病の原因菌についてなど幅広くご説明していただきました。

また、歯科衛生士になるために必要な勉強のポイントも教えていただきました。

生徒たちは慣れない大学の授業に少し緊張しながらも、興味を持って講義を聞いていました。

★模擬授業の様子

IMG_0509_140910.JPG体験学習では、口腔保健学科の澤田先生と高藤先生のご指導のもと、2つの体験を実施しました。

1つは歯科用チェア(診療台)を使用し、チェアの倒し方や起こし方を体験しました。

チェアの位置などのポイントについてご説明いただきました。

生徒たちは2人1組になって、1人は歯科衛生士役、もう1人は患者役になって体験しました。

★歯科用チェア(診療台)体験の様子

臨床歯科実習室には21台の歯科用チェアを完備しています

IMG_0529.JPGIMG_0530.JPGもう1つの体験は、マネキンを使用した体験実習です。

モニターで先生のお手本を見ながら、デンタルミラーとピンセットの持ち方を教えていただきました。

そしてマネキンの口の中をのぞき、歯の数を数える練習をしました。

また、綿の掴み方や詰め方についても教わりました。

★マネキン体験実習の様子

マネキン実習室には48台のマネキンを完備しています

IMG_0535.JPGIMG_0537.JPG生徒たちは楽しみながらも、真剣に授業に取り組みました。

今日の大変貴重な体験を、今後の進路選択に役立ててください。

最後になりましたが、本日ご協力いただきました常盤大学教職員の皆様、お世話になり本当にありがとうございました。

2014/09

05

(金曜日)

行事レポート

就職模擬面接を実施しました(3年)

9月5日(木)AM、3年生の就職希望者を対象に「模擬面接」を実施しました。

今回は4名の外部講師の先生をお招きし、希望職種別にグループに分け、6名程度のグループ面接形式で行いました。

志望動機やきっかけ、自己PRはもちろんのこと、自分の認識している短所(具体的なエピソードを踏まえて)、希望している職業の印象、高校生活での失敗体験など、少し難しい質問もあり、生徒たちは緊張した表情で取り組んでいました。

最後に、講師の先生から講評をしていただき、「誠実な感じが良かった」などとお褒めの言葉もいただきました。

また、生徒一人ひとりに対して、具体的なアドバイスもしていただきました。

生徒たちは今後も、試験日まで練習を繰り返していきます。

今日の経験を生かし、就職試験当日も力を発揮してくれることを願っています。

IMG_0503.JPG

ページの上部へ