ニュース

2016/01

15

(金曜日)

行事レポート

「震災追悼式・シェイクアウト訓練」を行いました

1月15日(金)に、「震災追悼式」と「神戸市シェイクアウト訓練」を行いました。

 

初めに、教頭先生より、21年前の本校の被災の状況について、説明がありました。

大きな犠牲を教訓として、

「生き方を普段から考えるようにしてほしい。」

「命を大切にしてほしい。」

「何かあれば、周りの人々と繋がって、しっかりと前へ進んでいく力が、私達にはある」

と、これから生活していく中で、とても大切なお話をして頂きました。

 

IMG_1707.JPG

 

続いて、生徒を代表して生徒会新副会長が慰霊碑に献花をし、教職員・生徒全員で、本校生3人を含む、6500人近い犠牲者の方々に、哀悼の意を表し、黙祷を捧げました。

 

IMG_1710.JPG

 

 

続いて、神戸市シェイクアウト訓練を行いました。

もし、地震が起きたとき、いつでも安全な行動をとれるよう、慌てず行動しようという呼びかけがあり、

「姿勢を低く」「頭を護って」「動かない」という訓練をしました。

放送の後、机の下に入り、自分の身を守る方法を身に着けました。

 

IMG_1715.JPG

ページの上部へ