ニュース

2014/09

10

(水曜日)

行事レポート

2年進学コース・常盤大学口腔保健学科体験授業(高大連携)

9月10日(水)、2年生進学コースの生徒を対象に、常盤大学口腔保健学科の体験学習を実施しました。

授業の冒頭に教頭先生より、今日の体験授業を進路選択の1つとして考えれるように取り組んでくださいとお話がありました。

IMG_0506.JPGはじめに、口腔保健学科の上原先生より、口腔保健学科の概要についてご説明いただきました。

「歯科衛生士」について、どのようにすればになれるのか、どんなところで働くのかなどについてお話していただきました。

就職状況についても触れられ、歯科衛生士の数は不足しているため求人数も大変多く、就職率100%を達成しているということでした!

IMG_0514.JPG続いては、2グループに分かれて模擬授業と体験学習を行いました。

口腔保健学科長の野村先生より、大学の授業をしていただきました。

歯科衛生士は医学の基礎を理解しておくことの必要性、、口の中の細菌について、歯周病の原因菌についてなど幅広くご説明していただきました。

また、歯科衛生士になるために必要な勉強のポイントも教えていただきました。

生徒たちは慣れない大学の授業に少し緊張しながらも、興味を持って講義を聞いていました。

★模擬授業の様子

IMG_0509_140910.JPG体験学習では、口腔保健学科の澤田先生と高藤先生のご指導のもと、2つの体験を実施しました。

1つは歯科用チェア(診療台)を使用し、チェアの倒し方や起こし方を体験しました。

チェアの位置などのポイントについてご説明いただきました。

生徒たちは2人1組になって、1人は歯科衛生士役、もう1人は患者役になって体験しました。

★歯科用チェア(診療台)体験の様子

臨床歯科実習室には21台の歯科用チェアを完備しています

IMG_0529.JPGIMG_0530.JPGもう1つの体験は、マネキンを使用した体験実習です。

モニターで先生のお手本を見ながら、デンタルミラーとピンセットの持ち方を教えていただきました。

そしてマネキンの口の中をのぞき、歯の数を数える練習をしました。

また、綿の掴み方や詰め方についても教わりました。

★マネキン体験実習の様子

マネキン実習室には48台のマネキンを完備しています

IMG_0535.JPGIMG_0537.JPG生徒たちは楽しみながらも、真剣に授業に取り組みました。

今日の大変貴重な体験を、今後の進路選択に役立ててください。

最後になりましたが、本日ご協力いただきました常盤大学教職員の皆様、お世話になり本当にありがとうございました。

ページの上部へ