ニュース

2020/01

20

(月曜日)

行事レポート

修学旅行だより(A班)

※修学旅行だよりは文章のみの掲載です。

 帰国後、現地で撮った写真を使った「修学旅行レポート」を掲載する予定ですのでお楽しみに!

 

 

〈1月16日(木)1日目〉8時30分更新

 少し冷え込んだ朝になりましたが、天候もよく予定通り7時に西代駅を出発して関西国際空港に向かっています。

 

〈1月16日(木)1日目〉19時30分更新

 予定よりも少し早く無事にシンガポール・チャンギ国際空港に到着しました。機内では多くの人が映画や音楽を楽しみながら過ごしていました。

 シンガポール時間17時現在、気温32度、天気良好。現地の蒸し暑さに少し驚いている生徒もいましたが、みんなとっても元気です。今から夕食(中華料理)をとりに行きます。夕食後はホテルに向かい、本日の行程は終了です。

 

〈1月17日(金)2日目〉20時30分更新

 昨日の夕食では、生徒たちはほとんど残さず食べ、現地に入って初めての食事(中華)を堪能していました。夕食後は昨年オープンして「ヴィレッジホテル」へ。ホテルがあまりにもきれいなので、生徒たちもテンションMAXになっていました。ちなみに外国ではめずらしい全室ウォシュレット付トイレがあるホテルです。

 

 2日目も天気に恵まれ晴天。生徒たちはバイキング形式の朝食を楽しみ、今日も朝から元気いっぱいです。その後の「B&Sプログラム」では、各班が事前に計画した観光スポットを現地の大学生に案内してもらいました。たくさんのお土産を抱え、大学生と仲良くなった生徒たちは無事に時間通りに帰ってきました。生徒たちは市内観光を満喫できたようで、充実した表情を浮かべていました。

 

 一旦ホテルに戻ってからは、ホテル周辺の散策やプールを楽しんだり、部屋でゆっくりしたりと、生徒たちはリゾート気分を満喫していました。

 

 夕食もバイキング形式です。生徒たちはとてもおいしそうに食べていました。数ある料理の中で、四川風エビが一番人気で、校長先生も大絶賛でした。夕食後は、シンガポールの魅力の1つである「100万ドルの夜景観光」です。生徒たちもウキウキしている様子です。それでは行ってきます!(今夜のホテル到着時間は21時です。)

 

〈1月18日(土)3日目〉19時20分更新

 昨日のマリーナベイサンズ前の広場から観賞した夜景とマリーナ湾からの噴水ショーは、生徒たちに最高の一時を与えてくれました。生徒たちは満足した表情でホテルへ帰りました。

 

 3日目も晴天。気持ちの良い朝を迎えることができました。体調不良者もなく、しっかりと朝食をとっていました。朝食後は、シンガポールのシンボルであるマーライオン像が設置されている「マーライオン公園」へ。到着後すぐ、マーライオン像と一緒にクラス写真撮影。生徒たちは、友達と記念写真を撮影したり、お土産を買ったりして、公園内を楽しんでいました。ただ日差しがとても強く、シンガポールらしい暑さとなり、日焼けをしてしまった生徒もいたようです。 次に、近未来的な植物園で有名な「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」へ移動しました。生徒たちは友達とワイワイ言いながら、緑の広がる園内を散策していました。

 

 昼食は、「ラオパサ」という平日は現地の人たちでいっぱいになる人気のフードコートへ行き、地元料理を楽しみました。特にチキンライスや焼きそば風の食べ物が人気でした。中には日本の食べ物が恋しくなってきたのか、ジャパニーズラーメンを注文していた生徒もいました。その後、シンガポール随一の繁華街である「オーチャードロード」で、班別自主研修を行いました。生徒たちは思う存分買い物を楽しめたようです。中には、両手いっぱいにお土産を持っている生徒もいました。途中、スコールにあい、心配したときもありましたが、無事に全員予定時間内に再集合できました。

 

 今から夕食を食べに、「モンゴリアンバーベキュー」に向かいます。様々な料理を楽しめるようで、生徒たちもウキウキわくわくしています。それでは行ってきます!

 

   〈1月19日(日)4日目〉19時20分更新

 3日目の夕食(バイキング)は、いろいろな種類の料理がありました。「どれも美味しい!」と言って最後まで食べている生徒が多く、大好評でした。夕食後は早めにホテルに戻り、帰国に向けての準備をしました。「明日で修学旅行が終わるのか。」と名残惜しそうにしている生徒もいました。

 

 4日目も晴天。予想最高気温30度。体調不良者もなく、先生も生徒も元気いっぱいでした。いよいよ待ちに待った「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)」に行けると、生徒たちは朝からハイテンション!朝食(バイキング)もしっかり食べていました。USSに到着して学年主任の解散の掛け声と共に、生徒たちはアトラクションへGO!USSには日本にはないアトラクションやショーが多く、生徒たちは楽しい一時を過ごしていました。班のメンバーとお揃いのカチューシャをして満喫している生徒も多くいました。全員が無事に集合時間に揃うことができ、メリハリのある行動もしっかりできていました。さすがA班!

 

 その後、「シンガポール動物園」のバイキング会場で夕食をとりました。毎年日本人好みの料理が多いため、生徒たちから大人気です。生徒たちは喜びながら、夕食を食べており、箸がとまりません。天ぷらなどの日本料理を食べている生徒も多くいました。美味しいごはんを食べることができ、みんな大満足でした。

 

 夕食後は、「ナイトサファリ(夜の動物園)」へ行きます。修学旅行の最後の山場を思う存分楽しみたいと思います。なお、今夜チャンギ国際空港へ行き、夜遅くの飛行機で帰国します。

 

〈1月20日(月)5日目〉9時30分更新

 昨日の食事の後のナイトサファリでは、夜の暗闇の中 、森林浴を楽しみながら夜の動物をたくさん見ました。特にシンガポールの象徴であるライオンは迫力があり、強く印象に残っています。


    修学旅行最後のプログラムが終了し、チャンギ空港へ向かうこととなりました。そこでは四日間お世話になった現地のバスガイドさんと別れを惜しみながら出国審査を経て夜遅くの飛行機に乗りました。

 

 今朝は予定通り関西国際空港に無事到着しました。そして入国審査なども順調に終えることができました。生徒たちは日本の寒さを目の当たりにし、改めて日本に帰ったことを実感したようです。

 

 9時25分関西国際空港から西代へ向かうバスに乗りました。約1時間後の10時30分ごろに到着予定です。

 

〈1月20日(月)5日目〉11時00分更新

 渋滞に巻き込まれ、約20分遅れの10時50分に西代駅に到着しました。その後無事に解散しました。

 

 これでA班の修学旅行は終了となります。御閲覧ありがとうございました。

ページの上部へ