ニュース

2020/04

17

(金曜日)

トピックス

保護者・生徒の皆さんへ

校門の桜が、先日の雨にも散ることなく、まだ咲き誇っています。

保護者の皆様方にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

 

新型コロナウイルス感染症対策のための緊急事態宣言が発出され一週間余り経ちました。

新型コロナウイルス感染症についての報道が連日なされており、保護者の皆様にはご家族、ご親戚の方の健康面に対して、さぞ、ご心配のことと思います。

 

いつもなら、聞こえてくる生徒達の元気な声や仲間と楽しそうに会話している姿も今は見られません。

校庭を見ながら、今更ながらに学校の主役は生徒達自身であることを実感しております。

 

生徒の皆さんにはこういう時ほど、高校生としての自覚と責任を持ち、感染症への予防にあたって欲しいと思います。

また、こういう時だからこそ、命の大切さ、尊さを実感してもらいたいと思います。

普通の生活が当たり前のように過ごせることがどれほど幸せなことか、考えさせられるのもこういう時だと思います。

 

特に新1年生保護者の皆様には高校生活スタートの大切な時期に休校措置で登校できない状況を不安に思っておられることと思います。生徒の皆さんも同じだと思います。

休校中における連絡は引き続きホームページにてお知らせしますので、毎日チェックするようにしてもらいたいと思います。

 

4月20日(月)の登校日はなくなりましたが、生徒の皆さんには家庭でできる学習、新しい教科書の予習や興味のある分野での探究をするなど、時間を計画的に作り、時間を有効に使って欲しいと思います。

ゆっくり読書をする時間を持つのも、自分を高めるためにはいい時間の使い方だと思います。

 

家庭で過ごす時間を大切にしてください。

 

神戸常盤女子高等学校長  木村 光雄

ページの上部へ